好きこそものの・・・

はじめまして、MAと申します。
まだまだ冷え込む季節、いかがお過ごしでしょうか。

普段様々なお客様と接していると、
やはり声のトーン等に気を付けているのですが、
この間母と好きなアイドルの曲について話しているとき、

「好きなものについてプレゼンしている時の話し方、イイネ☆」

と言われ、何かが掴めそう(?)な気がします。

やはり活き活きとしたトーンももちろんなのですが、
話のテンポや強調する言葉は大事なのだなと再確認しました。

これは普段描いている絵にもいえることで、
空間表現や色のメリハリに置き換えることができます。
これが出来ないと締まりのない、のっぺりとした仕上がりになるんです。

コミュニケーションは表現するもの全てに通じるなぁ・・・・・・
しみじみ思うと共に、
もっと勉強したいと思った、そんな気付きでした。

出身地:北海道北見
特技:カートゥーン系イラスト
趣味:80年代POPカルチャー
座右の銘:継続は力なり
愛読書:宮沢賢治全般