諦めない気持ち★

初めまして。
新宿本社にて人事を担当しております「猫もふ」と申します。

今年の東京の梅雨は観測史上最短で終わってしまい、
うだるような暑さに毎日見舞われており、冷たいところを探しては、
そこで伸びている日々を送っております。

皆様は如何お過ごしでしょうか。

さて、先日のことですが、自宅で洗濯物を取り込んでいたところ  
洗濯物が下に落ちてしまったのです。

私の住んでいるのはマンションの3階なので、どこに落ちたか目で追っていたところ
運悪く2階のベランダの手すりに引っかかってしまいました。

マンションの管理会社に相談したところ、「手紙を書いてポストに入れれば、普通の方であればきっと対応してくれますよ」とのこと。

相手の方に申し訳ないが、そうするしかないと、手紙を書きポストへ投函しました。

翌日になっても、手紙を読まれてないのか、
留守にしているのかわかりませんが
手すりに私の洗濯物は引っかかっているまま・・・(;´∀`)

その日、友人が自宅に遊びに来て、その件を相談すると、
「上から取れるかもしれないから、チャレンジしてみよう」と言い出すのです。
いやいや・・ムリだろうと、最初から諦めていた私。

友人はまず、自宅にあった延長コードに更にコードを加え、
先に引っ掛けて取る作戦にでました。
しかし洗濯物はびくともせず、全く取れる感じがしませんでした。

次に、そのコードの先にガムテープをグルグル巻にして
粘着力で取る作戦に変更しました。
しかし、取れないどころか、延長コードに更に加えたコードが
2階ベランダ手すりにガムテープごとくっついてしまい
ムリに引っ張ったところ、無残な姿でそのコードが2階ベランダ手すりにぶらーんと垂れ下がってしまったのです。

私は、もうダメだから諦めようと何度も話し
部屋でもう1通の謝罪の手紙を書き始めていました。

それでも友人は考えます。

次に考えたのは、物干し竿の先にガムテープをつけて
洗濯物を巻き込んで取る作成!!

なんと、その作戦は大成功し、無事洗濯物救出できたのです!!
無残な形で残っているコードとガムテープも同じ作戦で救出し
あまりの喜びに、この暑い中鳥肌がたち、喜び合いました!!

今回の件で学んだのは、、、何事も諦めない気持ちが大事だということです。
私一人では到底ムリだと最初から何もせず諦めておりました。
友人はなんとかできるかもしれない!と
一切諦めずに色々と試行錯誤してくれました。
この諦めない気持ちがあったからこその救出劇だったと思います。
友人に感謝すると共に、諦めない気持ちを持つ大切さを実感しました。

2階の方にはもう1通
「お騒がせしましたが、無事捕獲できました」
という内容の謝罪のお手紙を書きました。

皆さんも、諦めない気持ちを大切に
日々お過ごしください。
それでは、またお会いしましょう。

ニックネーム:猫もふ
出身地:静岡県裾野市
特技:爪楊枝芸
趣味:サバゲー・飲酒
座右の銘:なんくるないさー
愛読書:算命学入門・寄生獣・進撃の巨人・ジブリ系