【電話越しと言えど、接客】

はじめまして、5月入社のタフマンです!

いよいよ冬本番で、雪も徐々に道路に積り始め、
朝と昼間の急激な気温差は北見歴2年目の私には未だ慣れず1歳の娘と鼻を垂らしています(笑)

私は前職は大手携帯ショップの店員として働いていました。
携帯はいまや日常生活に必須アイテムですが、
利用プランなどは「よくわからない」と思っている人がほとんどです。

そういうお客様にも、情報の法律に基づき、説明責任を果たすため、わかりやすいよう説明することが当たり前。
その上でインターネット回線やカードなどプラス提案もしなければなりませんでした。

ですので、ただ淡々とマニュアルを読み上げるのではなく、
“お客様の不明点や、お客様のことを理解した上でそのお客様に合った話し方でご案内する”
ということがその業務を行う上でとても大切でした。

もちろん、お客様もそれぞれ違いますので、案内することは同じでも、ご提案方法(話し方)は毎回違うものになります。

難しいように思われがちですが、ただ淡々とお話するよりも、
お客様の心に響く提案をすることで信頼関係を築くことができ、
また再度、私宛に来店していただけるのがとても嬉しかったのを今でも覚えています(*´ω`*)

お話が長くなりましたが、前職で培った経験は対面する接客でしたが、
コールセンターであっても同じものと私は考えています。

伝わる情報が声のみだからこそ、心からお客様に寄り添った対応をしていければと思っています。

某通販会社のCM内のコールセンターのように、
パソコンの前で笑顔で「ありがとうございます」と頭を下げることができるようなオペレーターになれるよう日々精進していきます!!(`・ω・´)ゞ

出身地:北海道稚内市
特技:ビール一気飲み(・∀・)
趣味:娘と遊ぶ、ゲーム、動画みる
座右の銘:灯台下暗し
愛読書:泣けるベストセラー作品系(君の膵臓をたべたい…etc)