【感情を無視しない】

皆さん、毎日の生活の中でストレスが溜まったり、イラっとすることは当たり前にありますよね。

私ももちろんあります。

私は、その小さな積み重ねが後から大きな怒りの爆発につながってしまうと思うので、
心に溜まった感情はノートに書いたり言葉に出すことを常に心がけています。

沸き上がる感情というのは、
自分が普段物事に対して何をどう捉えているのかを知るセンサーでもあるんですよね。

------------------------------------------------------------------------
・自分の中の感情、怒りも悲しみも喜びも楽しさもを無視せずちゃんと感じ切る。

・ネガティブな時は、その感情から何をどう捉えているのかを探る。
-----------------------------------------------------------------------

それが自分を見つめる事であり、自分に寄り添う事でもあります。
そして、それを継続していくと、自分の心がだんだんクリアになっていくので、
不平不満が溜まらなくなるんです。

それは自分のためでありますし、
怒りが爆発してしまったた場合に迷惑をかけてしまうであろう周りの人のためにもなるんですよね。

私も最初は自分の感情をノートに書くことを面倒に感じましたが、
”大切な自分のためだ!”と思い、感情が沸き上がる度に行うようにしました。

すると、何故か毎日機嫌が良い自分でいられるんです。


自分に手間をかけることの大事さを知ったきっかけでもあり、
日々コールセンターの業務にあたる時にも、パフォーマンスの向上に役立っています。


そして、余計なことに気を囚われないので業務に対して効率よく集中が出来るという利点もあります。

もし、皆さんも毎日モヤモヤした気持ちを抱えていたり、
イライラするのは大人げないと隠してしまったり、
”なんでこんなに不平不満が多いんだろう”と思っていたとしたら、
一度試してみるのもアリだと思います。