【心に残った1コール】

はじめまして。
まもなく入社1年になるチロです。

以前は対面の接客業を長くしていたのですが、
声のみでの接客の難しさを感じ、いまだにおかしな敬語をつかったり、
しどろもどろになる事も多い毎日です(;^ω^)

日々失敗したり、子供がいるため急なお休み等で
ご迷惑をおかけすることも多いのですが、
同じチームのスタッフや上司にはたくさんサポートしていただき
本当に感謝でいっぱいです。


そんな中、先日嬉しい1コールがありました。

お客様はどうしたらいいのか困っていて、
相談するのにお電話をかけてきてくれました。

そのお悩みが解決し安心したのか、とても喜んでいただけて、
最後にいつものようにお礼を伝え終話になるところでしたが、
名前を呼んでいただけたのです。

「○○さん、助かったわ、ありがとう。」

と、ただそれだけだったのですが、
名前を聞かれることはあっても呼ばれることはなかなかないので、
喜んでいただくことができ、名前を言っていただけたことが私自身もとても嬉しく、
心から笑顔で対応することができました。


難しい内容ではなく、よくある変更だったのですが、
「よくある」というのはこちら側であって、
当たり前ですがお客様にとってはその時の対応は1回限りだというのを改めて実感し、

今後もその気持ちを忘れずに対応していきたいと思います。