【加齢に負けず】

こんにちは。
スタッフ日誌2回目です。

「老眼と坐骨神経痛と更年期障害(おそらく)と日々戦い」と
言っていた前回からちょうど1年が経過いたしました。

この1年で老眼は更に進行、
更年期障害は「おそらく・多分」ではなく「ほぼ確定」、
唯一、坐骨神経痛だけは腰痛クッションのおかげで楽になりました。

そんな中、今まで「加齢による記憶力の低下」を
言い訳に避けてきた化粧品検定の勉強を始めました。

昨年10月の異動により、
新たにいくつもの商品を覚えなければならなくなり、
「やっぱり基礎知識として頭に入れておいた方が良いかな」と
思ったのがきっかけです。

実際に勉強を始めてみると、
今まで何となくわかっているつもりでいたことが
そうではなかったりと、
実生活でも役に立ちそうです。

先日、何の予備知識もない商品の成分欄を見て、
〇〇ケア用かな?と分かった時には、
勉強の成果を実感できました。

コロナのこともありますので、
実際に受験するのはまだまだ先になりそうですが、
その分ゆっくりじっくり勉強したいと思います。