【気付いたら直すこと】

はじめまして。やしと申します。


私は学生時代のアルバイトも含めて接客業の経験が長いですが
インフォダイレクトでは今までの知識や経験を活かすというよりも
一から新しく学ぶことばかりです。

対面ではなく声のみで接客することはとても難しく
初めの頃はお客様にうまく説明が伝わっているのか不安でした。

今思えば緊張しすぎていたのかもしれませんが
頭の中には言葉が浮かんでるのに
いざ声に出すと、しどろもどろな伝え方になることが多かったです。

そして自分の通話録音を聞いてみると
早口だったり言葉遣いやイントネーションがおかしかったり…。

でもそういう気付きがあるからこそ通録を聞くことは大事だと思ったので
今でも自分の通録を聞き直して改善するところを探したりしています。

初めは自分の声を聞くのが恥ずかしかったのですが
今となっては何度も聞いてるので慣れました。笑


他にも色々と自分なりの改善策を模索しながら
今は聞き取りやすい声と早さでお伝えするよう心掛けています。

焦ってしまうと、どうしても早口になりがちでしたが
これを意識すると混乱せずしっかりとご案内できてる気がしてきました。

ありきたりな話でしたが、そんな私も入社してもうすぐ1年が経ちます。

最初と比べると少しは成長できたとは思いますが
これからも”気付いたら直す”を忘れないように頑張っていきたいです。